ヘッドライト 黄ばみ除去

 

最近、ディラーからダイレクトメールが届いていました。


コムテック製 前後2カメラ
ドライブレコーダー ZDR-015
取付工賃、駐車監視配線コード込み(税込)

52,100円 → 42,000円(税込)

ヘッドライトクリーニング

3,640円 → 2000円(税込)


車検の案内、12か月点検、新車の試乗や展覧会の案内、キャンペーン案内といった類のダイレクトメールです。いつもはチラッと見てゴミ箱行きです。しかし、3連休期間中ご来場者様先着100名様にラーメンセットプレゼントという広告に目が止まってしまいました。まあまあ高そうな袋ラーメンセットがタダで貰えるという甘い誘惑に引き寄せられ、袋ラーメンをタダで頂くついでに、ヘッドライトクリーニングを行いにディラーに寄ってみました。

施工前(Before)

結構黄ばんでます。

以前、オートバックス等で販売しているヘッドライト磨きを購入して黄ばみを自分で除去しようとしましたが、全然黄ばみが取れませんでした。
更にコンパウンドがへばり付してしまい、ベタベタしてヘッドライトが白く曇ったようになってしまった苦い経験があります。

そのため、ヘッドライトにブラック系のヘッドライトスプレーを施工し、スケルトンスモーク化にしてました。ヘッドライトの黄ばみがヘッドライト磨きで消えなかったからです。車を売却するにあたり、スプレー塗料をリムーバーで磨いて落としていたのですが、全然塗料が取れない。そして、ゴシゴシと擦るので手が痛い。無理だと諦め、再度市販のヘッドライト磨きやコンパウンドを使用しヘッドライトを磨きました。コンパウンドだから、スプレー塗料も一緒に取れるだろうという浅はかな考えからです。

結果は、散々。うっすらグレーが残り、ヘッドライトが白く霧がかった状態になってしまいました。
その当時の車はヘッドライトが曇りやすいと言われていたアルテッツァが愛車でした。

僅かなお金を惜しんだ為に、時間(手間)お金見栄えを失いました。

[aside type=”warning”]ヘッドライト、テールランプのスモークスプレーはオススメしません。専用のリムーバーが必要になり結局高コストになります。そして、塗料を落とすのに根気も必要で、スポンジにクリーナーをつけ磨く、クロスで磨くを繰り返し、相当時間がかかります。溝などに入り込むと部品を外したりしないと綺麗にとれずイライラします。車種毎にヘッドライトのスモーク化のパーツがオークションに出たりしてますのでそちらを購入して装着することや、ウィンドウガラスに貼る遮光フィルムを貼ったりすることをオススメします。[/aside]

 

施行後(After)

おお、透明だ

綺麗になってる!

整備士がピット内に車を移動するためフットマット、背もたれも施工前にビニールで覆ってくれます。丁寧な対応に感心します。

施術時間30分(整備士二人作業)

感想

大変満足です!

うーむ、安いね・・・・。
プロがやると早い!そして綺麗!!正直内側から熱が発生するから外側はがいた所で関係ないんじゃないのと思っていたのですが、綺麗に黄ばみが除去出来ました。

自分で磨くよりも明らかに

楽、綺麗、早い!!

オートバックス等の量販店で売っているヘッドライト磨きを買うよりも断然いい。

ドリンクもサービスして頂き、自分の愛車もカフェテリアのガラス張りから眺められていい気分。
気持ちは500円程で施工してもらった気分です。

[box class=”blue_box” title=気持ち内訳]
ヘッドライトクリーナー:1000円
ヘッドライト磨き工賃:500円(30分)
カフェテリア(コーヒーブラック):500円
[/box]

1〜2年に1回くらいのことなので、是非お店(ディラー等)で行うことをオススメします。

連休などは何処のディラー店でもイベントしてるので、おまけをゲットするついでに覗いて見るのも良いかもしれませんね。

ABOUT ME
種まく苦労人
情報系大学院卒 COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験 ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事 MBA取得のため奮起中 電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。 ゆくゆくは取得手順を公開していきます。 現在、IoT、AI関連プロジェクトを進めております。 こちらは並行しながら、python/概念の学びを継続中。 個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り 仕入れ・売買経験あり。 行きつけの個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で 売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。 買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。 兵庫県関連の記事を書いていきます。 大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。 見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。 多方面に興味がありますが、 点は線で繋がることを体感しています。 皆さまの目に止まればい嬉しく思います。 よろしくお願い致します。 twitterのフォローもよろしくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @tanekuro_jp