【太子町】大津イオン近く!ワンコインで頂ける!本格激安豚骨『元祖らーめん 元長屋総本店』 姫路市 広畑 太子 網干 ラーメン

元長屋総本店 豚骨らーめん

本場長浜らーめんが・・・・・そんなのアリ!?

500円!!

目次

来歴

元長屋とは

替玉発祥である博多、元祖長浜屋で20年以上独立した従業員が独立し元祖長浜家1を立ち上げ今回、博多を飛び出し姫路に初上陸、

「元祖長浜屋」
「元祖長浜屋1」
「元祖長浜屋2」

戦後間もないところに生まれた味をしっかり受け継いだ長浜ラーメン発祥の歴史あるラーメンです。長浜ラーメンの名を称するお店は複数有りますが、博多で愛され続けた本場の元祖長浜を味わってください。

店内看板より

らーめんの種類(広畑 らーめん)

メニューは3種類のみで、らーめんの種類は2種類のみになります。

  • 醤油らーめん
  • とんこつらーめん

麺の硬さを普通、カタ(固め)、ナマ(バリ固)から選びます。脂の量も自由に選ぶことが出来ます。(無料)
ラーメンが安い分、トッピング料金は高めの設定。

メニュー:2023年現在

醤油ラーメン 元祖長浜屋・長浜屋 

麺が超細くてうまい、備え付けの紅生姜、ニンニクをつけてアクセントを出す!これでも500円なんですよね!!大満足です。麺の硬さは「ハリガネ」で頂きました〜、当然!!

チャーシューは昔は塩味が濃いかったんですが、2023年現在では塩味が抑えられてます。濃いかったのはおそらく九州やタイではベロベロにお酒飲んでからくる客が多く塩分強めの濃い味にしたんだろうと考えます。しかしながら、大津イオンの車主体の場所でかつ500円のワンコイン価格ならば、サクッと食べてサクッと出ていく客が主体・・・当然酒を飲んでないわけで濃い味は求められない。地域に適応しないと飲食業は生きていけないので評価したいところ。いかんせん、オープン当初からレベルが上がってます。

醤油らーめん:500円

無料トッピングも楽しんで!

ニンニク・紅生姜

豚骨らーめん 元長屋オリジナルらーめん  

開業当初はとんこつも500円だったんですが、2023年から物価高になったこともあり、600円にかわってました。

とんこつラーメン:500円→600円

オープン当初の感想(Review)

醤油・豚骨共に味が薄いような気がしました。関西は味の濃いらーめんが多いのでそう感じるのかも知れません。本場の博多ラーメンは味が薄いものなのかな・・・・脂の量は無料オプションで調節できますが、多めにしてもあっさりのように感じます。らーめんチェーン店の八角をご存知の方は分かるかもしれませんが、「コテコテ」までの領域には行かず、半分より少ないくらいのレベルです。チャーシューは塩味が濃い。麺は細麺でとても美味しいです。個人的な意見としては、ナマ(バリカタ)でオーダーして食べて貰いたいです。替玉した時は、らーめんつゆがあるのでスープを調節します。らーめんが2種類あり、全て500円なのでコストパフォーマンスはとても良いです。お酒を飲んだ居酒屋の帰り、2軒目のハシゴ先には良いですね。お腹が空いたら、醤油と豚骨両方食べても1000円、替玉のみでも600円ですからお得です。近くに新しく丸源(全国チェーン店)が出来たので、ライバル店となりそうですが、近くに大津イオンがあり交通量が常時多い所ですので、繁盛しそうです。姫路に来られた際は、是非一度、創業70年の長浜原点の味をお試しあれ。

店舗情報

創業70年 長浜原点の味

店名元祖らーめん 元長屋総本店
住所〒671-1213 兵庫県姫路市勝原区宮田 162−1
電話番号079ー274ー7055
営業時間【昼】11:00ー15:00
 【夜】17:00ー23:00(ラストオーダー22:45)
定休日水曜日
駐車場有り ※店の隣にあります
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

理系大学院卒後、国内大手電機メーカー・自動車メーカーを経て外資系企業で活躍。働きながら国内有名大学のMBAにも通い、MBAホルダーとしてビジネス知覚力を日々養っております。

サラリーマンとして働く傍ら、個の力をつけるために個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐ジャンルを扱いバイアンドセールスを行うことで知覚力・ビジネスの基礎を養った。同時に、地元への愛から「はりログ」を2018年から細々とスタートさせています。

個人や友人・家族など、なんか食べるものないかな〜と気軽に検索して検討していただく、まさにあなたのグルメログ(メモ帳)になることを理想として始めたWEBコンテンツです。

ぜひぜひご活用していただければ幸いです。

コメント

コメントする

目次