温泉

絶景露天風呂の宿『銀波荘』赤穂市 温泉 よみがえりの湯 日帰り温泉 赤穂温泉 赤穂御崎

赤穂御崎横にある、老舗旅館「銀波荘」。
露天風呂の湯船に浸かると海に面したような感覚になり、地平線が見渡せる
絶景の温泉宿となっています。

やや高級な旅館ですが、泊まらずに日帰り温泉に入れるんです!

最近テレビで紹介され、他県からも来られるお客さんで賑わっています。
今大注目の「銀波荘」の温泉、あなたも体験しませんか?

日帰り温泉の入浴料:1700円

ちょっと高めですが、入る価値は大いにアリです。

いろんな温泉に入ってきましたが、銀波荘が一番オススメです。
泉質等ではなくて、海の水面と同じくらいの目線で入ることができる露天風呂が最高なんです。露天風呂から眺めるパノラマ景色は絶景そのものです。

昼も美しいですが、夕暮れ時は5000円くらいの価値はあると思います。

お客さんがあまりいないので快適そのもの

平日は1〜2人くらい

高級旅館なだけあって、入浴されるお客さんはあまりいません。
土日でも3〜4人くらいです。
貸切状態の時もしょっちゅうあります。

平日は1人、2人くらいです。

お風呂が人と入るのが恥ずかしいという方は
平日のお昼に行かれると安心ですよ。

  • 『土日』11時〜15時くらい:
    3〜4人くらい(回転率30分くらい)
  • 『平日』11時〜15時くらい:
    1〜2人くらい 🌠貸切状態高確率

地元民、近隣市街の人はほとんど来ない

記帳欄を毎回見ますが、遠方の方がほとんどで地元民の方はあまり来ていないようです。
料金も高く、そんなに気軽に入れるところではないですので、銭湯(温泉)行くなら
安い大衆温泉「かんぽの宿」に流れているようですね。(1000円)

 内

渡り廊下まで和風でオシャレ

温泉ロビー

男湯 岩海の湯(日帰り温泉:男性専用)

男性の日帰り温泉はこの「岩海の湯」オンリーです。
女風呂に入るには、旅館に泊まって早朝6:00〜入る必要があります。

入り口

リラックスゾーン

数年前まではこのようなオシャレなリラックス空間はありませんでした。
ただの壁でした💦

いや〜だいぶ変わりましたね。

ここで風呂上がりにビールでも飲みたくなりますねえ。

マッサージ機

もちろん無料です。
温泉上がりにここで血行を良くしていってくださいね。

気持ちよすぎて寝すぎてしまいます。

巨大カルデラ

ソファーの横から見れます。

3F エレベーター前のベランダから見える景色

私は銀歯荘に訪れると必ずエレベーター前にある、このベランダ。
海が一望できて、隠れスポットのような秘密の空間。


意!!

日帰り温泉は宿泊客の多さによって入浴可能時間が変わります。
決まりはなく、旅館側のさじ加減になります。

11時から入力可能ですので、13時30分までに入館したらほぼ入れます。
14時〜15時くらいから店員が宿泊予定客のお迎えで宿前に立ってますが、
その際、「本日の日帰り温泉は終了しました」の看板を持っています。
行こうとしたら、「ご予約の方ですか?」と聞かれます。

これは仕方ないので、上記時間内に入館しましょう。
入館さえしてしまえば夜までいても大丈夫です✌️✌️✌️

日帰り温泉入館可能時間11時〜14時くらい
※入館してしまえば何時までいても大丈夫(モラルの範囲内で)

土日は宿泊客が多いのでほぼほぼ上記時間になるでしょう。
平日は宿泊客も少ないので夕方・夜でも入れる可能性があります。
この場合は行って入れませんでした〜ということがないように電話で確認してから行くようにしましょう。

●銀波荘電話番号:0791-45-3355

ロビー

ロビーとても美しいです。

ロビー利用の差別化

こちらのロビーは宿泊客および日帰り・食事コースのお客様だけ利用可能なロビーで、
日帰り入浴して、海でも見ながらドリンク片手にをソファーでゆったりすることが
できません。カフェには入れますが、木の椅子ばかり。

プレミアム感を演出しているんでしょうが、これは感じ悪いです。

カフェの利用は絶対しません。

バーカウンター

日帰り温泉客も利用できる施設。
正直ここしか利用できないのようにするのはケチで懐が小さい旅館だな〜と
評価が下がりました。

ソファーもないし。

姫路セントラルパークのチケットが少し安く買える

 

穂御崎

赤穂御崎は本当に美しい。
朝は朝日と海のコントラストが生きる活力をくれる。
昼間は太陽が海にあたり輝いて綺麗。
そして、最も魅力的なサンセット。

1日中いても飽きません。
赤穂温泉に来た時は是非赤穂御崎を散歩してみて下さい!

『赤穂御崎』詳細ページ

車場

赤穂御崎用駐車場

赤穂御崎の坂を登った所にあります。
神社の前、銀波荘の前、祥吉の前です。
ここは無料で赤穂御崎の観光や、有名ピザ屋さんの「sakuragumi」のお客さんなんかが
止められていて結構いっぱいです。

有料駐車場があるかといえばそういうわけでもなく・・・

宿泊される方は銀歯荘専用の駐車場へ

日帰り温泉は銀波荘専用駐車場は利用できませんが、宿泊者は利用できます。
1泊¥20,000以上する高級旅館だから差別化は仕方ないか。

店舗情報

絶景露天風呂の宿

銀波荘

店名 銀波荘
住所 〒678-0215 兵庫県赤穂市御崎2−8
電話番号 0791-45-3355
営業時間 年中無休
定休日 無し
駐車場

 

ABOUT ME
種まく苦労人
情報系大学院卒 COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験 ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事 MBA取得のため奮起中 電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。 ゆくゆくは取得手順を公開していきます。 現在、IoT、AI関連プロジェクトを進めております。 こちらは並行しながら、python/概念の学びを継続中。 個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り 仕入れ・売買経験あり。 行きつけの個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で 売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。 買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。 兵庫県関連の記事を書いていきます。 大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。 見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。 多方面に興味がありますが、 点は線で繋がることを体感しています。 皆さまの目に止まればい嬉しく思います。 よろしくお願い致します。 twitterのフォローもよろしくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @tanekuro_jp