グルメ

阪神名物「スナックパーク」の絶品オムライス「たまご丸」

ふわとろのオムライスが

お値段、なんと・・・・

 

税込398円(サンキュッパ)!!!

スナックパークが復活

大阪市北区の阪神百貨店「梅田本店」が2018年6月1日に、新装開店した。
同時に、2015年に改装に伴い閉鎖された「スナックパーク」が約3年ぶりに復活した。

1975年頃、同百貨店の開店当時に「おやつセンター」として開店した。
ラーメン、オムライスなど300〜400円台の低価格で、「立ち食いの聖地」とも呼ばれていた。

ふわとろのオムライス

お値段、なんと・・・・

税込398円(サンキュッパ)!!!

ちょっとお高いフワトロのオムライスではありませんが、そこそこふわふわとろとろしたたまごがチキンライスを包んでくれています。

味はやや薄味です。
デミグラスソースはスーパーに売っているようなソースをかけただけみたいな味です。
とろみはイマイチ。

しかし、中途半端なレストラン、カフェ、居酒屋、鉄板焼き屋さんのオムライスよりはよっぽどうまいです。(たまごが薄っぺらい、お母さんが作ってくれる、あのオムライス)

やはり、たまごがふわふわなのが美味さの秘訣ですね。

自分が絶品と思って通っているデミグラスソースオムライスは1400円もするので、この価格でふわとろオムライスが食べれるなんて幸せです。

 

 

メニュー

トマトソース 398円
デミグラスソース 398円
ホワイトソース 398円
ビーフソース 580円
ボルガソース 580円

 

ホワイトソースはザ・レトルトのサラサラのホワイトソースをオムライスにかけただけの品でした。残念ながら、体感では市販のコーンポタージュをぶっかけただけの品という印象です。

やはりオススメは、

定番のトマトソースデミグラスソースです。

感想

値段が398円なので、それに対してすごい満足感があります。
個人的には2皿いけてしまいます。

提供されるお皿がプラスチックのイケていないお皿なので、真っ白のちょっとおしゃれなお皿に盛り付けられると950円くらいの値段に見えます。惜しい!

しかし、スナックパークには他にも低価格で美味しいお店がいっぱいあるので、1品だけ食べて、ラーメンやいか焼きなどはしごするのも楽しいです。

スナックパークはたち食いスタイルなので、回転率も早いです。
バンバンお店を回ってお腹いっぱい名物を食べまくっちゃいましょー!!

最後に、

たまご丸ではカレーも販売していますが、まずはオムライスを食べてみて下さい!

 

きっとハマりますから!!!

店舗情報

ふわとろオムライス
早い、安い、美味いの3拍子を体感せよ

店名 たまご丸
住所 大阪府大阪市北区梅田1−1ー13 阪神梅田本店 B1F スナックパーク
電話番号 06-6345-1201
営業時間 (昼)10:00 – 22:00
定休日 無休
駐車場 なし

ABOUT ME
種まく苦労人
情報系大学院卒 COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験 ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事 国内大学院にてMBA取得のため在学中 電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。 ゆくゆくは取得手順を公開していきます。 現在、IoT、AI関連プロジェクトを進めております。 こちらは並行しながら、python/概念の学びを継続中。 個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り 仕入れ・売買経験あり。 行きつけの個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で 売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。 買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。 兵庫県関連の記事を書いていきます。 大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。 見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。 多方面に興味がありますが、 点は線で繋がることを体感しています。 皆さまの目に止まればい嬉しく思います。 よろしくお願い致します。 twitterのフォローもよろしくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @tanekuro_jp
RELATED POST