たつの市

たつの市のちょっと贅沢な回転寿司屋さん『廻鮮寿司 たいの鯛(たいのたい)たつの本店』スシロー 龍野 牡蠣 室津 赤穂 海鮮

たつの市・太子・赤穂エリアのちょっといい回転すし屋さんです。

最近たつの市にスシローが出来たんですが、スシローよりもⅠ、2ランクうまくて値段も高いって寿司屋さんです。イメージではちょっと贅沢したいな〜って時によく利用します。

この地域の競合回転寿司店は【たつの市】スシロー【太子町】はま寿司・かっぱ寿司・寿司官太

お皿は100円〜600円、盛り合わせ、サイドメニューも豊富でファミリーにもバッチリな品揃えです。

ひとりでも入りやすい雰囲気で、実際1人客も多いです。

ランチメニューもあり、800円〜
昼、単品等含め大人4人で満腹食べても6000円くらいでした。

気が向いたら行ってみてほしいです。

寿司

オーダー方法

席に備え付けの紙に食べたいネタと数量を書いて定員さんに渡します。出来たらカウンター越しに持ってきてくれます。

回転寿司なので、回っているの食べてもいいのですが、鮮度が高いものを食べたい場合はやはり随時オーダーした方がいいです。同じ値段ならいい状態のものが食べたいですよね。

そのような理由から、私は「鯛の鯛」に限っては回る皿は食べません。

盛り合わせ

メニュー

盛り合わせ

満足の一皿。これと鯛のあら汁(赤だし)で昼はOK。

炙り三種盛り(サーモン・えび・貝柱):400円

単品

うなぎ炙り焼き:300円

うなぎはうまいです。こればっかり食べてます。しかも大きいので満足です。うな重もいいけど寿司もいいです。バクバク行けます。

うに

サーモン

炙りマヨサーモン:250円

炙り明太サーモン:300円

マグロ

本まぐろ大トロ:500円

えび

ホタテ

その他

鯛三味

ぶり

鯛のあら汁(赤だし)

鯛の鯛来たら必ず食べるのがこの鯛のあら汁。
骨ベースで出汁が出れいるのですが、身も入っていて濃いめの赤だしが沁みる。これは絶対オーダーしてほしい1品です。

かきフライ

ここら辺は、室津、相生、赤穂など牡蠣が取れる名所です。なので牡蠣はうまいですよ〜ここは室津の牡蠣を使用しています。

近隣のうまいカキフライ『なぎさ亭』

2月の今が旬の「牡蠣定食」(990円)が大人気の「沖料理 なぎさ亭」。
この牡蠣定食を巡って、土曜日はランチタイムに300人くらいのお客さんが殺到します。
この静かな場所で、異常な人気を誇るお店です。網干なぎさ公園すぐ。

※写真は牡蠣単品(8個入り)/牡蠣定食は6個入り

『なぎさ亭』

 

鯛の鯛の醤油漬けいくら

 

 

メニュー

ランチメニュー

持ち帰りメニュー

私のばあちゃんの家の盆、正月はこちらのお持ち帰り盛り合わせが定番です。

店内

店内はカウンター席Ⅰ列と座敷5、6席があります。入りやすい雰囲気です。

その他支店

  • 赤穂店
  • 福崎店

 

店舗情報

店名 廻鮮寿司 鯛の鯛 たつの本店
住所 〒679-4134 兵庫県たつの市誉田町広山24−1
電話番号 0791-63-1488
営業時間 11:30〜22:00
定休日
駐車場

ABOUT ME
種まく苦労人
情報系大学院卒 COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験 ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事 国内大学院にてMBA取得のため在学中 電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。 ゆくゆくは取得手順を公開していきます。 現在、IoT、AI関連プロジェクトを進めております。 こちらは並行しながら、python/概念の学びを継続中。 個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り 仕入れ・売買経験あり。 行きつけの個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で 売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。 買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。 兵庫県関連の記事を書いていきます。 大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。 見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。 多方面に興味がありますが、 点は線で繋がることを体感しています。 皆さまの目に止まればい嬉しく思います。 よろしくお願い致します。 twitterのフォローもよろしくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @tanekuro_jp