『長田本庄軒 自家製麺 焼きそば専門店』 三ノ宮 センター街 B1F

焼きそば専門店。
珍しいですね〜

三ノ宮駅からすぐセンター街がありますが、その地下1階に
行列のできるお店があります。

地下一階といえば天ぷら専門店「まきの」は常に行列ができて有名ですよね。
まきのを10メートルほど過ぎるとこのお店があります。

まきのと同じくらいお客さんが並んでいて盛況ぶりが伺えます。
前から気になっていたこともあり、
ぼっかけって食べたことないので食べてみました。

目次

 物!!フワトロ ぼっかけたまごモダン
(三ノ宮 センター街 焼きそば)

名物らしい、『フワトロ ぼっかけたまごモダン』を食べてみました。

断面はこんな感じ。
ぼっかけは美味しいです。

麺はやや太麺ですね〜細麺が好きな私としては2パターン選択制で細麺で
食べたかったなあ。

見た目はモダンみたいでおいしそうなのですが、たまごが麺の中で粒状になっている
のがイマイチ。

モダンといえど、お好みの生地が入っていない以上、これはモダンではなく、
下麺に玉子生地があって、麺に玉子がかかったまま炒めた感じのモダンもどきですね。

モダン食べるなら、お好み焼き屋さん行った方がいいかもです。
名物といえどリピーター向けレベルです。

焼きそばを食べて、もうちょっとつまみが欲しいな〜ってときに2人でシェアするくらいの
品かなっと思います。

七味をかけて食べるのもGOOD!

オススメはぼっかけ焼きそば(650円)かな

モダンを頼んで美味しくなくはないけど失敗したな〜と感じました。

焼きそば専門店ならば、まず焼きそばを食べないとと反省しました。
ぼっかけと麺の焦げ具合など隣の人が食べているのを見るとうまそうでした。

今度は焼きそばを食べます。

行列がすごい!

いっつも混んでいます。
常10組は待っています。
焼きそばだからすぐできるし、回転率もいいだろ〜と思われますが・・・

オーダーを受けてから麺茹でをし、作りますので時間がかかります。
お客さんも1品だけでなく複数品頼むしお酒もあるのでなかなか・・・待ちます💧💧

自家製麺

オーダーを受けてから、大きな釜で麺を茹でます。
こだわりを感じます。

じゃあカタ麺とかオーダーできるのかな??
お客さん多いから無理か・・・

作り置きのぼっかけ

 

メニュー

看板メニュー  ぼっかけ焼きそば

ぼっかけ焼きそば : 650円

ランチメニュー

 

共通メニュー

ドリンクお代わり250円!

酎ハイ一杯目が380円ですが、2杯目は250円で飲めます!
飲み放題つけるまでもないがもうちょっと飲みたいなってときに良いかも。

焼きそばの作り方

チャーハンに似た製法

ソースを鉄板に注ぎ、じゅ〜と焦げたら麺を投入。
チャーハンに醤油の香ばしさをつけるときの製法に似てますね。

同じくソースを鉄板に敷いて、ぼっかけを炒めます。

ねぎを乗せて完成。

調味料はお好みで!

ソース、青のり、七味、マヨネーズがあります。

店舗情報

JR三ノ宮駅 徒歩5分 センター街 
地下1階にある人気焼きそば専門店

店名 長田本庄軒 自家製麺 焼きそば専門店
住所 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目9−1 三宮センタープラザ東館B1F
電話番号 078-391-3314
営業時間
定休日 元旦のみ
駐車場

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる