たつの市

高級そうめんひねが食べれるそうめんの里レストラン「庵(あん)」そうめんの里 揖保乃糸工場 たつの市 揖保乃糸 そうめん

揖保乃糸工場に併設されている揖保乃糸を使用したそうめん・にゅうめんを提供する工場直営レストランです。

そうめん『揖保乃糸』といえば全国的に有名ですよね。ここたつので作られているんです!このレストランの凄いところは「ひね」というそうめんが格安で提供されていること。直営工場だからできる料金です。

  • 冷やしそうめん
  • にゅうめん

の2枚看板が有名です。

 

夏は野外の流しそうめんも人気で土日は多くのご家族やバイカーが訪れて賑わっています。

是非一度お越しください!
工場資料館なども有料ですがあるので1日楽しめますよ!!

揖保乃糸工場併設レストラン「庵」

揖保乃糸工場に併設されている揖保乃糸を使用したそうめん・にゅうめんを提供する工場直営レストランです。

冷やしそうめん並:550円

今日食べた揖保乃糸ランクは「ひね特級」です。これは嬉しい〜滅多に家では食べられない品!さすがは揖保乃糸工場併設だけのことあります。

ひね
入力国産小麦粉だけを使用しています。コシがあり、もちもちとした食感、小麦本来の風味が味わえる手延べそうめん

つるっとした舌触りが特徴の「ひね特級」やっぱり美味いです。並:2束頼みましたが、大:3束でも全然いけますね〜。めちゃめちゃ細くて弾力があります!

並:550円って安く無いですか??コンビニのレベルの低いそうめん600円と比べると天と地ほどの差があります。ちなみにこのお店では温かいそうめんの「にゅうめん」も有名です。コスパ的にはにゅうめんの方が高いです。普段はこっちを食べるのですが、夏なのでやはり冷やしそうめんでしょう!

めんつゆにわさび、生姜、ネギ、七味などの薬味をアクセントに。

有名人も来店されています!

厚切りジェイソンさんも来店されているとは!ありがとうございます!!

メニュー

そうめん単品メニュー

  • にゅうめん
  • 冷やしそうめん

がスタンダードメニューです。まずはこれだけ味わって欲しいです!!

「庵」オススメメニュー!

7月ランチセット

オリジナルメニュー

セットメニュー

単品

名物メニュー

店内

店内は広々として、お客さんで賑わっています。店内はクーラーが効いているので涼しんでそうめんが堪能できる空間になってます。土日は結構多いです。逆に平日はすごく少なくて、貸切状態の時もあります。

「庵」のテラスで流しそうめんが食べられます!

レストラン「庵」のすぐ横のテラスでも流しそうめんが食べられます。もちろん、駐車場に設置されている野外流しそうめんでも食べられます!値段は同じみたいですね。そうめん一人前は2束になってます。是非ご家族でお越しください!

庭園も立派で、緑がみずみずしい。涼しい雰囲気で流しそうめんが楽しめます。

野外の流しそうめんも大人気!

凄い人でした、皆さん流しそうめん食べれるってこと結構知ってるんですね。

 

揖保の糸工場

かの有名な手延べそうめん「揖保乃糸」はここたつのから発信されています。

近隣のミシュランガイドに掲載されたにゅうめん店

ミシュランガイド2016掲載店
にゅうめんが有名な『霞亭』

『霞亭』

鯛のあらとダシが絶品の旨味っぷりのにゅうめん。たつの市には一級河川の「揖保川」という河が流れており、「揖保乃糸」というそうめんは全国的に有名です。揖保乃糸はたつの市で作られているんです!その揖保乃糸の中でも1年間熟成させてコシを持たせたレアなそうめんをこのお店では提供されています!

食べる機会もないので、是非足をお運び下さい!

店舗情報

揖保乃糸資料館そうめんの里 レストラン「庵(あん)」

住所:兵庫県たつの市神岡町奥村56 揖保乃糸資料館 そうめんの里内
営業時間:火~日 11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)、年末・年始
電話番号:0791-65-9000

ABOUT ME
種まく苦労人
情報系大学院卒 COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験 ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事 国内大学院にてMBA取得のため在学中 電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。 ゆくゆくは取得手順を公開していきます。 現在、IoT、AI関連プロジェクトを進めております。 こちらは並行しながら、python/概念の学びを継続中。 個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り 仕入れ・売買経験あり。 行きつけの個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で 売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。 買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。 兵庫県関連の記事を書いていきます。 大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。 見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。 多方面に興味がありますが、 点は線で繋がることを体感しています。 皆さまの目に止まればい嬉しく思います。 よろしくお願い致します。 twitterのフォローもよろしくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @tanekuro_jp
RELATED POST