同志社大学のすぐ裏、カツ丼が絶品「松乃家」とんかつ蕎麦うどん 今出川駅前

2 min
松乃屋_カツ丼定食_今出川

同志社大学の裏にある行列ができる人気のうどん・そば屋さん!街を歩いていて発見した名店です。こちらはうどん、そばよりもとんかつ・カツ丼がうまいお店です。価格はまあ普通ですね、お腹はパンパンになります、当然同志社大学の近くなので知っている同志社大生は来てますが、それ以外の方も多いです。「ここいっつもいっぱいやな〜」って通りすがりに諦めていたあなた!ちょっと待てば入れます、回転率はこのお店早いです。理由は相席を求められるからです。一人の方が半分以上ですので相席しなければなりません。コロナ対策はしっかりされているのでご安心ください。

おすすめは、カツ丼(70%)で見渡す限りカツ丼、とんかつ定食(10%)、その他定食(20%)という感じです。私のおすすめは当然カツ丼、とんかつ定食ですが、焼きそばも絶品です。それに豚汁が超うまいのでぜひ試してみてください!

このお店、揚げものの衣と揚げ方がなかなか高度です!

とんかつが絶品!(今出川とんかつ)

ダントツの一番人気!カツ丼

この松乃屋で最もお客さんが頼まれているのがこの「カツ丼」!すごいボリューミーな巨大カツなのに、衣はサクサク、中はジューシーでとにかく衣のサクサク感が職人って感じでめちゃめちゃ人気あります!昼時は待ちができてます。(回転率は早いのでちょっと待てばすぐ食べられます)カツ丼単品にも赤だしが付いてきます、こちらもなかなか美味しい。単品の赤だしは170円ですが、豚汁に+300円で変更できます。この豚汁が巨大で具沢山!!うまいんですよ〜しかしちょっと高いね。そして腹がパンパンになります。

松乃屋 カツ丼 今出川

そば(今出川)

冷そば(ミニ):250円

蕎麦屋に来たんだから蕎麦も確認したい・・・・とミニサイズをオーダー。きたらびっくり!250円のクオリティでは無いです。しっかりしたコシのある麺(結構ある)に、おしゃれに円状にカットされたにんじんの上にわさびが乗せられてます。これは・・・・コスパバッチリですね!!いつもオーダーするんですが、お腹パンパンになるのでとん汁かミニそばか嬉しい悩みどころです。

温そば

冷そばの衝撃に比べたら普通って感じです。十割そば食べた時もそうでしたが、冷そばの方が圧倒的にうまい。温めると何故かやわい優しいそばって感じになるんですよねー。価格は230円なので、もう一品欲しい時に安くていいですね。冬にはいいかも、夏はやはり冷そば推しで!!

細麺の焼きそば!

絶品の焼きそば!!これはカツ丼の次に美味い一品!隣のおっちゃんがうまいうまいとやたら言ってるから、オーダーしてみたらこれ!!細麺で甘めで薄めのソースと多めの豚肉、野菜、そして2人前はあるであろう麺!!これはハマる!ラーメンも私は絶対細麺派なのですが、焼きそばも当然細麺派。焼きそばは中〜中太が多いと思いますが、このお店は希少な細麺の焼きそばなんです!細麺好きにはたんない!!

青のりをかけていただきます。

揚げ物系定食

唐揚げ定食

唐揚げは量は多いですが、硬めの揚げ方をされています。激うまって感じではなく、普通って感じです。

松乃屋 唐揚げ 今出川

コロッケ定食

揚げ物全般、衣とあげ方は絶品!!しかしながらコロッケは2個と、特徴のあまりない普通のコロッケという感じです。コスパ的には悪めですね。

松乃屋 コロッケ 今出川

近隣のおすすめ店

汁なし坦々麺といえば太麺!!しかしながらこのお店、「細麺」なんです!!辛さも調節できてオススメのお店。新しめのお店で店内も綺麗です。まだ同志社大生に知られてないのか学生数は少ないようですね。このクオリティと味であればそのうち知られてくるでしょう。

店舗情報

松乃屋

住所:京都府京都市上京区室町通今出川上る裏築地町96
電話番号:075-451-3062
営業時間:11:00~16:00/17:00~21:00
営業日:月ー土曜日
定休日:日曜日

種まく苦労人

種まく苦労人

情報系大学院卒/国内MBA卒/COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験/ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事/電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。

個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り仕入れ・売買経験あり。個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。

兵庫県関連の記事を書いていきます。大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。皆さまの目に止まればい嬉しく思います。よろしくお願い致します。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事