グルメ

yahooニュースで取り上げられた姫路の中華そば店『とりのほね』 姫路 らーめん 雑誌掲載店

姫路・田寺東に新オープンした数量限定麺が売り中華そば店

yahooニュースで取り上げられた!

姫路の住宅街の中にひっそりとオープンした中華そば店「とりのほね」。
塩町でものすごくうまい和風らーめんで有名だったラーメン屋です。

祝!『〜麺の名店〜播磨極旨ラーメン本』こだわりがつまった、オーナー最高の1杯に掲載されました!

店内

カウンター6席、テーブル2卓8席の店内。オープンしたてで清潔感があり綺麗な店内です。すごい内装がシンプルで、清々しい!

店内の照明はやや暗めです。私が食べている時には、テーブル席に4名、カウンターに1名いらっしゃりました。

らーめんの種類

メニュー

中華そば 680円(税抜)
特製中華そば 820円(税抜)
本日の限定麺 ***円(税抜)
チャーシュー丼 350円(税抜)
ビール 320円(税抜)

 

中華そば

本日の日替わり麺

辛さを色々無料で選べます。
しかし、最初は辛さ無しで純粋に和風ラーメンのだしのうまいスープを楽しんでいただきたいです。

調子乗って、辛さ最大を頼みましたが、マジで辛い💦💦

ダシの旨味を感じる余裕がない、舌がヒリヒリして、味がしない(笑)
完全に失敗しました⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎

辛さトッピングするにしてもピリ辛程度がいいな〜と感じましたね。

鯛出汁そば(850円)

鯛のほぐし身焼いた中骨昆布の出汁ホタテとつけて鯛の旨味を引き出しているスープ。醤油味と塩味の中間の味わいにしたと店主。

麺は普通サイズで、なんとも優しい味です。鯛の出汁が聞いてて全部飲み干せてしまう一品です!季節の野菜を使用し、見た目も美しい。チャーシューはトロトロになるまで煮込まれているのでヒジョーーに柔らかいです。

この中華そば、好きです!!
神戸のヒキュウの魚介スープに近い味わいです。

 

替え玉(150円)もありますよ!

ミニ丼ぶり

小ぶりのどんぶりに入ってきますが底が深いため、結構ボリュームがあります。
ミニ丼の種類は2種類あり、

  • 「豚チャーシュー丼」
  • 「鳥チャーシュー丼」

丼の構成は以下の通り。

  • 細切り玉ねぎ
  • 白ねぎ
  • 細切りのり
  • 特製タレ
  • チャーシュー
  • ライス

「ずんどう屋」の「ミニチャーシュー丼」と同じ感じと考えていただけるとイメージしやすいと思います。

タレは甘さがやや強い甘辛だれ。

ご飯がやや粒っぽいので、そこは残念な点。
お米の種類を変えることでより美味しくなるのでは・・・・と感じました。

このお店の「味タマゴ」は半熟で非常に美味しいので、オプションじゃなくて丼内にベースとして組み込んでいただけたら更に良いと思います。

個人的には「鳥チャーシュー」の方が美味しいと思いました。

豚チャーシュー丼

薄めのチャーシューが3切れほど載せられています。

 

鳥チャーシュー丼

鳥チャーシューを初めて食べたかもしれません。
大きく、味が染み込んでます。

サイドメニュー

サイドメニューだけ食べる居酒屋スタイルを楽しむ人も!

中華そばをカウンターで食べていたら、隣のお客さんがカウンターに着きました。

注文は、ビール、手羽先(390円)、山芋のたんざく(340円)、鳥チャーシュー丼を頼んでいました。ラーメンも美味しいですけど、そういう食べ方もアリだな〜と感じました。

山芋大好きなので、山芋のたんざくがメニューにあるのはありがたい!!

他にも5種のウインナー(390円)もあります。

 

ビールはアサヒスーパードライ・キリンラガービール

 

ビールは缶できます。
種類は以下の2種類のみ。

  • キリンラガーピール
  • アサヒスーパードライ

ジョッキでくるより私は缶できた方が好きです。

しっかり冷えてます。

スーパードライはコンビニで購入しても250円(税抜)なのでお店としてはお安い価格
帯になっているので頼みやすいですね。

最近は日替わりでクラフトビールも2本ほど用意されているようです。

「麺の名店、播磨極ウマラーメン本」に掲載!

 

駐車場

店舗に隣接した駐車場が4台用意されています。

 

●「とりのほね」駐車場位置案内●

 

●正面側 駐車場2台●

●駐車場 店側面側2台●

感想(Review)

yahooニュースで取り上げられていました。
私もyahooニュースを見て、食べに行かして頂きました。

とりあえず、場所が悪い。

最寄駅が車で30分等なので、車がないと行けないのが難点ですね。
yahooニュースで取り上げられたお店ですし、店主は数々の飲食店出店・経営に関わってこられたご経験があるので、きっと徐々に知名度も上がっていくでしょう。

店舗、ラーメン共に課題も多い感じがしますが、まだまだこれからのお店。
今後の成長に期待したいと思います。

接客は一生懸命さが伝わってくるくらい光る接客です。
応援したくなりますね。

今後、人気が出て行き、中華そばも進化していくと思われますのでぜひ一度足を運んで食べてみてはどうでしょうか。

総合評価
スープ
チャーシュー
接客
店内の雰囲気

店舗情報

日替わり限定麺が売りの
新オープンの中華そば

店名 とりのほね
住所 兵庫県姫路市田寺東2-32-20
電話番号 079-292-2252
営業時間 (昼)11:30 – 14:30
(夜)17:00 – 21:00
定休日 不定休
駐車場 有 4台
喫煙席 未調査

ABOUT ME
種まく苦労人
情報系大学院卒 COBOL・VBでデータベース関連ソフトウェアプログラマーを経験 ファクトリーオートメーションを中心とした設備の電気制御・電気設計に従事 国内大学院にてMBA取得のため在学中 電気系資格、情報系資格、工学系資格の資格を複数所持。 ゆくゆくは取得手順を公開していきます。 現在、IoT、AI関連プロジェクトを進めております。 こちらは並行しながら、python/概念の学びを継続中。 個人でブランド・家電・家具・インテリア等多岐に渡り 仕入れ・売買経験あり。 行きつけの個人ブランドショップ・ネットコンテンツ等で 売買する内にビジネスの基本中の基本、仕入れと利益の関係を学ぶ。 買取販売ブランドショップの利益の生み方、駆け引きを学ぶ。 兵庫県関連の記事を書いていきます。 大阪⇄兵庫の端まで毎週のように行き来していますので、兵庫愛が強いです。 見ていただいた方に、是非ともいってもらいたいと思い、特に飲食店はコアだったり、穴場だったり、開店がレアな所を中心に紹介していきます。 多方面に興味がありますが、 点は線で繋がることを体感しています。 皆さまの目に止まればい嬉しく思います。 よろしくお願い致します。 twitterのフォローもよろしくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ @tanekuro_jp