オメガ スピードマスターオーバーホール料金 サファイヤガラス割れ、ベゼル交換、磨き料金 機械式時計

オメガスピードマスターを私は愛用しているんですが、最近ベゼルの傷が気になってきました。それならば、ベゼルだけならまあまあ安いのではないかと思い修理に出しました。

オメガスピードマスターは大学生・社会人ともに大人気で、ビジネスにもカジュアルシーンにも活躍してくれる代物です。高級時計のジャンルでは最も人気があるオメガ:スピードマスターですが、自動巻なのでオーバーホールが怖い、維持費っていくらかかるのって気になっている方多いと思います。

オーバーホール、サファイヤガラス、ベゼル交換費用などオメガスピードマスターの正規店で見積もりをとったのでご参考にしていただければと思います。

オメガスピードマスターは本当にどこでも使えるので非常におすすめです!!

目次

オメガ正規店見積もり金額(※参考)

オメガのベゼル部分(時間が刻印されている黒の外周部分)が傷が多くなってきたのでベゼルを交換しようと思ってDIMARUのオメガ正規店に修理しに行きました。ベゼルの交換くらいなら¥15,000くらいだろうと思ってましたが、一回海外に送ってオメガ専門の技師状態を見てから(点検)見積もりが出る仕組みになっていました。待つこと1、2週間、見積もりが送られてきました。

・「¥157,300」(プラン1)

んん!???
なぜベゼルだけでこんな高いんだ!??

詳細は、コンプリートメンテナンス(¥78,000)これはオーバーホール、キャリパー内の掃除などで自動巻時計ユーザーがいつかは来るだろうと恐れているメンテナンス項目です。クロノグラフ2時のレバーが変形しているため、コンプリートメンテナンスが必要とのことです、またケース・ブレスレットの軽い磨き(ライト)が入っているためまあまあお得だと思います。現状私のオメガスピードマスターは正常に動作してますが、ベゼル交換の時に中を開けなければならないということでこの機会にオーバーホールもしたほうが良いですよということです。それとベゼルの価格が、¥17,800でした、これは大方想定通り。オメガでは2プランを用意してくれていて、

・「¥157,300」(プラン1)※オプションありの場合
・「¥105,490」(プラン2)

オプションの内容は、時計自体のケースの磨き、ブレスレットの磨き(高度レベル)と。クラスプヒンジにぐらつきがあるため、クラスプ交換が必要と記述されてます。あとはサファイアガラスに傷があるため交換が推奨されています、価格は¥17,200でした。高級ブランドオメガのサファイアガラスとしてはなかなか安いのではないでしょうか。

オメガ正規店で見積もりしましたが、価格が高かったのでちょっとまたの機会にしました。それにも関わらず、赤いバックと非売品の時計ケースまでつけてくれました。対応に感謝です!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる